【11/5】世界が注目 アフリカ新興テック(参加型WEBセミナー)

イベント

11月5日(木)に日本経済新聞社コンテンツユニット主催・JICA協賛にて
「世界が注目 アフリカ新興テック(参加型WEBセミナー)」を開催します。
ご関心ある方はぜひ参加を検討ください。
▼申し込み・詳細 https://events.nikkei.co.jp/30834/
▼備考 応募者多数の場合は抽選となる可能性があります。参加いただける方には、11月5日当日までに、ZOOMの参加リンクとパスワードを送ります。 お問い合わせ: webinar@nex.nikkei.co.jp
“今”こそ注目すべき「アフリカ」市場
世界的にデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速するなか、テクノロジーを活用した新ビジネスで注目されるのがアフリカです。社会的課題の解決を目指して、数多くの若い起業家がスタートアップを立ち上げており、米欧からの投資も活発化しています。リープフロッグ的に拡大するテックマーケットについて、現地の実例を中心に解説します。アフリカ諸国から起業家の登壇も予定しています。Webならではの機能を活用し、皆さんからの意見を募集して、議論を進めていきます。
本セミナーは、”参加”しながら学べます:登壇者が一方的に講演するのではなく、オンラインならではの機能を活用し、視聴参加者の意識調査や質問を踏まえて議論を展開するスタイルを採用します。お手持ちのPCやスマートフォンから、登壇者に「Q&A」機能を利用して直接質問を送ることができるほか、選択式の質問(投票)に参加することができます。視聴参加者の皆様の投票結果は、セミナー画面上で共有します。
アフリカ、起業家/ベンチャー投資、インパクト投資、SDGsなどのキーワードにご関心ある方は、ぜひご参加ください。

詳細

『世界が注目 アフリカ新興テック〈参加型Webセミナー〉』
ZOOM生配信
主催 :株式会社日本経済新聞社コンテンツユニット
協賛:独立行政法人国際協力機構(JICA)
日時:2020年11月5日(木)14:00-15:30
場所:Zoom 参加費:無料(日経IDの事前登録が必要です。)
定員:3000名
申し込み締め切り:11月2日(月)

講演者

渋澤 健 氏
 コモンズ投信会長 経済同友会幹事 1961年生まれ。87年UCLA・MBA経営大学院卒業。JPモルガン、ゴールドマンサックス、米大手ヘッジファンドなどを経て、2007年にコモンズ投信を創業した。著書に「あらすじ 論語と算盤」ほか。19年に日本経済新聞社が開催した「東アフリカテック視察団」で視察団長を務めた。
渡邊 剛 氏
Mobility 54 Investment SAS社長 豊田通商トヨタアフリカ自動車部 1981年生まれ。2004年にオークランド大学国際経営学部卒業。09年に豊田通商入社。仏CFAO社駐在やトヨタ自動車出向などを経て、19年に豊田通商とCFAO社が共同設立した投資会社のMobility 54 Investmentの社長に就任した。20年から豊田通商トヨタアフリカ自動車部モビリティサービスグループのリーダーを兼務。
不破 直伸 氏  国際協力機構(JICA)スタートアップ・エコシステム構築専門家 1982年生まれ。ボストン大学金融工学・数理統計大学院卒業。投資銀行資本市場部門勤務やIT系のスタートアップ役員などを経て、ウガンダに移住し、JICA入構。エチオピア事務所に勤務した後、現在はアフリカ諸国のスタートアップ・エコシステム構築支援に従事している。

モデレータ

下田 敏 氏
株式会社日本経済新聞社 メディアビジネス企画開発室シニアプロデューサー 1990年早稲田大学政経学部卒、日本経済新聞社入社。マクロ経済・経済財政政策・金融マーケット等の取材を担当し、2005年から欧州編集総局ブリュッセル支局長、2009年東京本社編集局国際部次長、2010年編集局経済部次長。2014年日経ヨーロッパ社 GM、2017年日経アメリカ社V P。2019 年に東アフリカテック視察団、2020年4月からは参加型Webセミナー「アフターコロナを考える」を企画・ 統括。
▼前回のJICA・サムライインキュベート共催オンラインイベントの様子はこちら 「With/Afterコロナの視点から考えるアフリカ・スタートアップの現状と今後の展望」 https://www.youtube.com/watch?v=COnxkXw6DxM