【アクサス株式会社】ソーシャルビジネスを起業するために選んだファーストキャリアとは?~岡田大城~

今回は、アクサス株式会社に勤める岡田大城さんにインタビューしました。 岡田さんは、フィリピンに食堂を作るためにファーストキャリアとしてネオキャリアグループを選びました。 いったいなぜ、ネオキャリアグループを選んだのでしょうか? 将来、ソーシャルビジネスを起業したい方必見です。 プロフィール 岡田 大城(おかだ だいき) 現在は人材系ベンチャー企業に就職をしながら、「Alba Project」の代表として活動をしている。 団体では、フィリピンのセブ島に食堂をつくるために活動を行なっており、スタディツアーを実 ...

【株式会社セールスフォース・ドットコム】ソーシャルビジネスの魅力を知り、選んだファーストキャリアとは?~一瀬優菜~

今回お話を伺ったのは株式会社セールスフォース・ドットコム内定者の一瀬優菜さん。 学生時代、学生団体の代表やソーシャルビジネスを行う会社でのアルバイト、SDGs関連の授業講師など、様々な活動を行ってきた一瀬さん。  そんな一瀬さんの就活の軸や企業選び、セールスフォース・ドットコムに入社を決めた理由についてお届けします。 プロフィール  一瀬 優菜(いちせ ゆうな) 立命館大学経営学部在学中 2022年4月から株式会社セールスフォース・ドットコムに入社予定 様々な経験が積み重なって今がある ーーー早速ですが、 ...

【株式会社エージェント】国際協力を仕事にするために選んだキャリアとは?~石井麻鈴~

今回は、株式会社エージェントに勤める石井麻鈴さんにインタビューしました。 学生時代に行ったジンバブエでの国連ボランティアを機に国際協力を仕事にすることを志した石井さん。 そんな彼女は、なぜファーストキャリアとして株式会社エージェントを選んだのでしょうか? プロフィール 石井 麻鈴(いしい まりん) 明治大学国際日本学部卒業。 在学中、アイセックに所属し、海外学生を日本企業にインターン生として受け入れる事業に2年間関わる。 また、3年時には自らインターン生としてフィンランドで難民支援に従事。 アイセック卒業 ...

【株式会社リブセンス】様々なNPO法人でのインターンを経て民間企業へ~鶴田苑美~

今回は、株式会社リブセンスに勤める鶴田さんにインタビューをしました。 学生時代は、様々なNPO法人でインターンを行っていた鶴田さんは、なぜ株式会社リブセンスに就職を決めたのでしょうか? 記事では、鶴田さんの価値観や就職活動の体験談、入社後に感じたことなどを伺いました。 プロフィール 鶴田苑美 国際基督教大学卒 大学4年間を通して様々なNPO・一般社団法人でインターンを経験。 株式会社リブセンスに21卒として入社。 現在はアルバイト求人サイト「マッハバイト」のマーケティンググループに所属。 現在の活動 ーー ...

【株式会社リンクアンドモチベーション】元教員志望が人材系コンサルタントへ~竹田和花~

今回は、株式会社リンクアンドモチベーションに勤める竹田和花さんにインタビューしました。 『「これでいい」ではなく、「これがいい」を歩む人を増やす』というビジョンを掲げ、社外でも活動を行う竹田さん。 教員志望から人材系コンサルタントに就職した理由や、就活で大切にすべきことなどを伺いました。 プロフィール 竹田和花 琉球大学教育学部卒業後、広島大学大学院国際協力研究科修了。 大学院在学中には青年海外協力隊としてフィジーへ。 2021年4月、株式会社リンクアンドモチベーションに新卒入社。 エンジニアとして、プロ ...

【株式会社フューチャーリンクネットワーク】「地方創生」に取り組む仕事とは?~丹羽智貴~

今回インタビューさせて頂いたのは株式会社フューチャーリンクネットワークで働く丹羽智貴さん。 学生時代は、株式会社Ridiloverでインターンをするなど社会課題解決に向き合う経験をしてきました。 しかし、就活の際はあまり社会課題を意識していなかったそうです。 丹羽さんはどんな軸で就活をしたのでしょうか? そしてフューチャーリンクネットワークを選んだ理由は何だったのでしょうか? プロフィール 丹羽智貴(にわともき) 立教大学卒 2021年4月に新卒で、株式会社フューチャーリンクネットワークに入社 大学4年生 ...

人と自然の調和を目指して、顔の見える範囲から変えていく~ゲストハウス・イロンゴ 倉田麻里~

自然との調和を目指して地域で活動をする、ゲストハウス・イロンゴ代表の倉田麻里さん。 第二弾では、学生時代からフィリピンでNPOの駐在員をした経験、現在に至るまでの経緯についてをお伝えします。 プロフィール 倉田麻里 ゲストハウス・イロンゴ代表 大学時代、森林ボランティアの活動をしながら林業の現場を学ぶ。 その後、環境NPOイカオ・アコの現地駐在員として、フィリピンネグロス島に9年間駐在。 現地で植林活動を推進しながら、国際協力研修センターやオーガニックカフェなどのソーシャルビジネスを立ち上げる。 その後、 ...

出会いの積み重ねで、人生の選択肢は広げられる~ゲストハウス・イロンゴ 倉田麻里~

ゲストハウス・イロンゴ代表の倉田麻里さんへのインタビュー第三弾。 今回は、倉田さんが今後目指していきたい姿や、社会貢献を軸に就職活動する学生へ伝えたいことをお届けします。 プロフィール 倉田麻里 ゲストハウス・イロンゴ代表 大学時代、森林ボランティアの活動をしながら林業の現場を学ぶ。 その後、環境NPOイカオ・アコの現地駐在員として、フィリピンネグロス島に9年間駐在。 現地で植林活動を推進しながら、国際協力研修センターやオーガニックカフェなどのソーシャルビジネスを立ち上げる。 その後、地元の少子高齢化に危 ...

故郷を想い、フィリピンからUターン。地域の交流拠点をつくる~ゲストハウス・イロンゴ 倉田麻里~

今回は、家族でゲストハウスを営みながら、農村地域の持続的な発展を目指して活動する倉田麻里さんへインタビュー。 少子高齢化が進み、今後さらに大きな課題となっていくであろう地方の過疎化。 第一弾では、地域を元気付けるために取り組んでいることや、行動に移すために心がけていることについてお伺いしました。 プロフィール 倉田麻里 ゲストハウス・イロンゴ代表 大学時代、森林ボランティアの活動をしながら林業の現場を学ぶ。 その後、環境NPOイカオ・アコの現地駐在員として、フィリピンネグロス島に9年間駐在。 現地で植林活 ...

植物のように 昆虫のように~NPO法人 昆虫食普及ネットワーク 理事~

「みんなのE³ちゃんねる」とは 環境・国際・SDGsに携わっていた社会人が自らの体験談を基にした約3分間の動画でその思いを伝えるだけでなく、動画にエンパワーされて自分事として捉えた視聴者が登壇できる、循環型のプラットフォームになっております。 第1弾は、昆虫食を普及させるNPOの理事が出演者です。 8歳の頃から環境を考えて生きてきた彼女が、就職だけでなくプライベートも合わせることで、自己実現を成功させたということを視聴者に知って頂きたいです。 地球環境を考えた昆虫食のECサイトもよろしくお願いいたします。 ...

鋼鉄の心をほどいて、強さと優しさをあわせ持つリーダーへ#2〜NGOエクマットラ渡辺大樹さん〜

18年間にわたりバングラデシュでストリートチルドレンの支援を続ける渡辺大樹さん。 第二弾では、子どもたちとの関わり方や、渡辺さんご自身が心がけていることについて伺います。 困難な状況でも諦めず、強いリーダーとしてエクマットラを牽引してきた渡辺さんですが、意外な葛藤も抱えているようです。 経歴 1980年宮城県生まれ 神奈川県育ち。大学時代はヨット部に所属。ヨット国際大会出場のため訪れたタイ・プーケットでストリートチルドレンの男の子と出会う。そのときの衝撃から、抑圧された子どもたちの問題解決のためにバングラ ...

大切なのは、どんな環境にいても自分の思いを大事にすること。#3〜NGOエクマットラ渡辺大樹さん〜

バングラデシュでストリートチルドレンの支援を続ける、渡辺大樹さんへのインタビュー第三弾です。 今回は、収益事業と今後の展望、渡辺さんが大事にする生き方、そして読者へのメッセージをお届けします。 経歴 1980年宮城県生まれ 神奈川県育ち。大学時代はヨット部に所属。ヨット国際大会出場のため訪れたタイ・プーケットでストリートチルドレンの男の子と出会う。そのときの衝撃から、抑圧された子どもたちの問題解決のためにバングラデシュへ単身渡航。 2003年にダッカ大学に入学し4年間在籍 同年、在学中に出会った仲間たちと ...

アニマルライツとは?アニマルウェルフェアの違いや私たちにできること【事例付き】

何かを検索した時、意図した検索結果ではなく別の事実を知り驚くことはありませんか? 私は先日アンゴラという国について検索したところ、毛をむしられたアンゴラうさぎの画像が目に止まりました。 その画像が気になりアンゴラうさぎについて調べました。 セーターなどに使われているアンゴラという繊維はアンゴラうさぎの毛から出来ています。 世界のアンゴラの生産の90%が中国であり、その中国ではアンゴラうさぎの毛を採取する時にうさぎの前脚を縛り付け毛をむしり取っています。 これは大変な苦痛を伴うため、アンゴラうさぎは声帯がな ...

トリプルボトムラインとは?撤回の背景やESGとの違いを解説!

トリプルボトムラインとは? トリプルボトムライン(Triple bottom line)とは、組織活動を「経済的側面」「社会的側面」「環境的側面」の3つの軸で評価することです。 この指標は、会計フレームワークで使用されることが多いです。 1994年に起業家で作家のジョン・エルキントン氏が「トリプルボトムライン」を提唱しました。 英語では、TBL(Triple bottom line)や3BL(3 bottom line)と略されています。 基本的に、ボトムラインは、企業の決算書の結果を指します。 ここに「 ...

レイシズムとは?日本も例外ではない、引き起こされる問題

レイシズムという言葉の意味を知っていますか? 「聞いたことはある」、「ニュアンスは分かるけど、正確には分からない」という方が多いと思います。 レイシズムは主に、人種主義や人種差別と訳され、多くの問題が存在しています。 ヒトラーが主導したホロコースト。 これもレイシズムの影響によるものです。 さて、レイシズムはどう発展し、世界にどんな影響を与えてきたのでしょうか。 過去の事例を振り返り、今何が問題か考えましょう。 レイシズムとは  「レイシズム」とは、人種に基づく思想や差別のことで、人種主義や人種差別と訳さ ...

日本の社会問題一覧!日本の現状や今後の対策を知ろう

世界だけでなく、日本にもたくさんの社会課題があります。 あなたも、日本の社会課題をもっと知りたくてこのサイトを訪れたのではないでしょうか? この記事では、日本が関係している18の社会問題について取り上げています。 1つ1つの問題に対して詳しく解説する記事も用意しています。 この機会に社会問題に関する知識を身につけましょう。 消滅集落 消滅集落とは、かつて住民が住んでいたものの、住民の人口が0になった集落です。 山間地や離島に位置することが多く、現在も消滅集落になりかけている集落は6万3237集落もあります ...

社会起業家とは?一般的な起業家との違いや法人形態、実例を解説

社会起業家とは? 社会起業家とは、ソーシャルアントレプレナーとも呼ばれており、ビジネスを手段として社会問題の解決を目指す起業家です。 また、社会起業家が立ち上げた事業はソーシャルビジネスと呼ばれています。 その解決する社会問題は、国際協力や教育、環境や福祉など、多岐に渡ります。 ソーシャルビジネスとは? ソーシャルビジネスとは、社会的企業とも呼ばれており、営利の追求だけではなく社会的な問題解決を目指す企業のことです。 最大の特徴は、寄付金などの外部資金に頼らず自社で事業収益を上げることで持続可能な社会課題 ...

ソーシャルグッドとは?個人ができることや取り組む企業を解説

ソーシャルグッドという言葉をご存じでしょうか? 2030年までに持続可能でより良い世界を目指す指標であるSDGsが広がる中、個人だけでなく国や企業にもソーシャルグッドな取り組みが求められています。 この機会にソーシャルグッドについての知識を深めてください。 この記事では、個人ができることや取り組む企業を解説します。 ソーシャルグッドとは? ソーシャルグッド(Social Good)とは、社会へよいインパクトを与えるような活動やサービス、製品などの総称です。 具体的には、ボランティア活動やフェアトレード商品 ...

ランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間