イベント

【10/11開催】CHEZA国際協力セミナー#3「私が民間企業を辞めてケニアで起業する訳」

◎概要


CHEZA国際協力セミナー第3弾。ゲストにお迎えするのは、大手住宅設備メーカーLIXILで6年間ケニアで無水トイレの普及事業にプロジェクトリーダーとして取り組んだ山上遊氏。現在は同社を退職され、ケニアで新たに酒造ビジネスの立ち上げ準備をされています。トイレ事業からお酒事業へ。一見無関係なようで実は繋がっている⁉
前半の第一部では、民間企業の立場からビジネスとしてケニアでのトイレ普及に奮闘されたお話や、事業を通して感じた現地への想いをたっぷり語っていただきます。そして、後半の第二部では新たに手掛ける酒造ビジネスについて、なぜお酒なのか、ビジネスの着想や目指すビジネスモデルについて、主催のCHEZAからの質問形式で掘り下げいきます。

      
LIXIL時代に手掛けたケニアでのトイレ建設事業の様子

   
新事業・酒造ビジネスに向け、原料となるサトウキビ畑の視察の様子

◎日時


10月11日(日)15:00~17:00
終了後、17:00~18:00に懇親会を開催します(自由参加)。

◎対象

どなたでも。
特に、
● アフリカ、国際協力、途上国でのトイレ・衛生問題等に関心のある学生・社会人
● 民間企業で今後途上国やアフリカでのビジネス展開をご検討されている方
● 海外での起業や酒造ビジネスの分野に関心のある方
● 起業検討中の方や、既に起業していて同志との意見交換やネットワークに関心のある方

◎開催形式

オンライン会議ツール「Zoom」を使用。
※参加者の皆さまには、前日までにZoom会場のURLをお送りします。
※Zoomアプリのインストールやオーディオ・ビデオの確認等は事前にご自身にてお願いいたします。もしインストールや使用方法等でご質問があればご連絡ください。

◎タイムスケジュール

15:00-15:10 開会挨拶、スピーカー紹介
15:10-15:50 第一部:民間ビジネスとして取り組んだケニアでのトイレ事業
15:50-15:55 CHEZA紹介
15:55-16:35 第二部:トイレ事業の経験を糧に新たなビジネスへ
16:35-16:55 Q&A、参加者とのディスカッション
16:55-17:00 次回告知
21:00-22:00 懇親会(参加自由、途中入退場可)

◎スピーカー略歴



山上遊(やまかみゆう)氏

1978年生まれ、東京都出身。2003年に東京都立大学大学院工学研究科を修了し、トイレ愛が高じて、住宅設備機器メーカーの株式会社INAX(現LIXIL)に入社。2013年に、開発途上国のトイレ問題を解決したいと同社の総合研究所に異動し、エコサントイレの普及事業の責任者としてケニアに赴任。2019年6月に同社を退職し、ケニアでラム酒製造を手掛ける「Yamaroku Limited」を設立し、製造開始に向けて準備中。

◎参加費

1,000円

◎定員

50名

◎主催団体:CHEZA(チェザ)

教育とスポーツを通じて日本とアフリカで人材を育成し、両国の架け橋となることを目指して今年立ち上げた社会起業です。「CHEZA」は東アフリカで広く使われているスワヒリ語で、「遊ぶ、スポーツをする(英語の”Play”)」という意味です。さまざまな才能やポテンシャルを持った子どもたち・若者たちが才能を如何なく発揮し、将来の選択肢を持てるような社会を目指し、日本とアフリカで教育事業・スポーツ事業・企業へのコンサルティング業務を実施しています。

ホームページ: https://www.cheza.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/CHEZA-113647060349692/
Twitter: https://twitter.com/cheza2020
Instagram: https://www.instagram.com/cheza_playforafrica/

-イベント