イベント

社会人×学生の共創イベント☆総勢700人参加!社会課題に関するワークショップ

働き方やライフプランの多様化、地域の過疎化、グローバル化、社会福祉、環境負荷の軽減… 社会人と一緒に社会課題について話し合い理解を深め、解決アイデアを一緒に考えてみませんか?

\就活やサークル、バイトとも両立できる!/
\友達と一緒に応募も大歓迎!/
1年に1回だけの学生×社会人共創の超大型イベント『LIFULL SOCIAL INNOVATION FORUM』参加者募集!

申し込みはこちら

『LIFULL SOCIAL INNOVATION FORUM』とは

東証プライム上場企業で、日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」等を運営している「株式会社LIFULL(ライフル)」が実施している社内ワークショップが、今年は現役大学生を交えて実施することになりました!

「一人ひとりの身近な課題から、取り組むべき社会課題を考える」というコンセプトで、ワークを通じながらそれぞれが身近なところから社会課題を考えていき、チームで話し合うことで個人では思いつかない解決策を見つけていく、という内容となっています。

詳細はコチラ◀

専門知識や特別なスキルは不要!プロセスに沿ってワークシートを穴埋めして、社会人も学生も立場関係なく対話して、一緒にアイデアを考えていく、という内容になっています。

☆ここ”だけ”の参加メリット

1. 社会人とディスカッションできる貴重チャンス!
2. 東証プライム上場もしているソーシャルエンタープライズ(社会課題解決型企業)の取り組みが体験できる!
3. アイデア発想のフレームワークが実践的に学べる⇒社会人になっても活かせる
4. アイデアをサービス化できるチャンスも!
⇒詳細:社会課題解決ビジネスプランコンテスト「OPEN SWITCH」

☆1つでも当てはまったらまずエントリー!

社会課題に興味がある、理解を深めたい
・社会課題について何かしら行動したいと思っているが、どうしたらいいかわからない
コロナ禍で、サークル活動や外部活動が思ったようにできなかった
・将来は社会貢献性の高い企業で働きたい
・グループディスカッションの経験を積みたい、就活に活かせるような経験がしたい

★エントリー〆切:6月17日まで

申し込みはこちら

1. イベント概要

■スケジュール:
・Day1・・・7/27(水)14:00~16:00|7/29(金)14:00~16:00 ※どちらかに参加
・Day2・・・8/3(水)14:00~16:00
・Day3・・・8/10(水)14:00~16:00
※当日までに各自事前ワークで準備をお願いしています。(目安所要時間約1時間)
※その他、次の実施日までに別途宿題(目安所要時間約1時間)が出されます。
※「2日間なら参加できる」場合はこちらのフォームよりご相談ください。

■場所:オンライン
■各日程の実施内容:詳細はコチラ◀
■チーム編成:社会人5名+学生1名 ×140チーム
■主催企業:株式会社LIFULL/株式会社トモノカイ

申し込みはこちら

2. 今回のテーマ一覧

各自が解決したい、アイデアを考えたい社会課題をもとにチーム編成を行います!
今回のテーマは、LIFULLが描く未来と解決に取り組む社会課題をまとめたLIFULLアジェンダをもとに考えられた「達成したいゴール」7つです。
エントリーの際に自分の興味がある達成ゴールをお選びください。

A. 安心できる住まいと地域づくりを
B. あらゆる価値観に寄り添う暮らしを
C. 自分らしく生きられる選択肢を
D. 多様性のある公平な社会を
E. 豊かな地域のための強いつながりを
F. 暮らしと人生を支える人にサポートを
G. 自然環境と社会に調和を

3. 昨年の実施レポート

▼ページ下部「TOPICS」に昨年のDay1~Day4の内容とレポートが詳しく書かれています。
https://lifull.com/brand/agenda/

4. サービス化のチャンスも!ビジネスプランコンテスト「OPEN SWITCH」

「OPEN SWITCH」とはLIFULLが主催しているビジネスコンテストで、SDGsの17の目標のいずれかに合致している&LIFULLのビジョンに沿っている事業プランを募集しています。入賞者はLIFULLからのサポートを受けながら、事業化に向けて本格的に動くことができます。
(詳細:https://lifull.net/openswitch/

実際に、2020年のコンテストで受賞した「U-Sports」というWebサービスは、現役高校生が発案したもので、現在サイトのオープンに向けて準備が進められています。
この高校生は他社のビジネスコンテストにも企画を出したことがあったそうですが、『すぐに利益を生み出せるマーケットじゃない』と言われてしまうことが多かったとのことです。
しかし、LIFULLの事業を通じて『社会的な課題をどう解決していくか』を追求しているところに惹かれて応募し、見事受賞できたとのことでした。
(詳細:https://media.lifull.com/solutions/2020111109/

このように、今回のイベントで出た社会課題解決アイデアをサービス化できるチャンスとサポートが充実しています!

申し込みはこちら

5. 「株式会社LIFULL」について

LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、個人が抱える課題から、その先にある世の中の課題まで、安心と喜びをさまたげる社会課題を事業を通して解決していくことを目指すソーシャルエンタープライズです。

画像

現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しており、主要サービスである不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」をはじめ、空き家の再生を軸とした「LIFULL 地方創生」、シニアの暮らしに寄り添う「LIFULL 介護」など、この世界の一人ひとりの暮らし・人生が安心と喜びで満たされる社会の実現を目指し、さまざまな領域に事業拡大しています。
(サービス一覧:https://lifull.com/service/

■LIFULLアジェンダについて■
LIFULLでは、LIFULLが描く実現したい未来像へ向けて取り組むべき目標を「LIFULLアジェンダ」として設定し、「安心」と「喜び」をさまたげる社会課題の解決に向けたさまざまなアクションに取り組んでいます。
(詳細:https://lifull.com/brand/agenda/ )

■『SOCIAL INNOVATION FORUM』のはじまり■
LIFULLがソーシャルエンタープライズとして「世界で最も多様性を認め、社会課題に向き合う企業」 になるために、社会課題解決を通じたイノベーション文化の醸成を目的とし、「SOCIAL INNOVATION FORUM」が実施されるようになりました。

-イベント