ヘッダースライダー 企業を知る 環境

【株式会社サティスファクトリー】ゴミ問題解決のための新しい価値観とは?~堀江睦久さん~

堀江さんの人生のテーマとは?

ーーー堀江さんは、どんな思いをもって働かれていますか?

2つの思いを持っています。

1つ目は、ゴミという概念をなくすという思いです。

「ゴミという概念をなくす」は私のビジョンです。

このビジョンには「廃棄物がなく、ゴミをゴミとして見ない世の中にしたい」と「人の個性や長所をどんな人でも活かせるような世の中にしたい」という2つの思いが込められています。

2つ目は、自分の人生を磨く事です。

私の人生のテーマは、人生最大の熱狂を旅する無二の表現者」です。

サティスファクトリーで働く中で、今まで誰も取り組んでいなかったことに取り組むワクワク感を感じたり、提案に対してポジティブなフィードバックをもらえたりしています。

それらが私の中の「人生最大の熱狂」です。

「表現者」は何かを外に出すことで、飛び込み営業を通して得られる会話のスキルもその1つです。

このテーマが実現できているので、自分の人生を磨けている実感があります。

また、4文からなる理念の中にも「固定概念を打破し」「仕事を通じて人生磨く」という表現があり、自分の人生のテーマと通ずると思っています。

ーーー会社の雰囲気として社会課題の解決にどれくらい比重を置いていますか?

120%だと思います。

理念として「社会を100年先に繋ぐ、環境・エネルギー問題を解決する企業です。」を掲げていて、それを基にした事業を行っています。

理念を基にしていない事業はないと思います。

ーーー会社にはどのような社員さんが多いですか?

中途採用の方が多く、幅広いバックグラウンドや経験、多様な価値観を持っている方が多いです。

前職がDJ、国語教師、美容師、理学療法士など本当に色々な人がいますね。

また、前向きな発言が飛び交っていて、和気あいあいとしています。

例えば、「こういうことをしてみたい」と言った際には「いいじゃん!やってみなよ!」とポジティブな反応を頂けることが多いです。

身につくスキルと将来

ーーー会社ではどんなスキルが身につきますか?

営業で必要な3つのスキルが身につくと思います。

1つ目はコミュニケーション力です。

カフェや飲食店など様々な飲食店に営業に行くので、それぞれのお店の雰囲気に合わせたコミュニケーションを意識することが多いです。

2つ目は提案力です。

お客様がサービスを利用している状況を想像したり、数字を提示したりしながら提案することを心がけています。

営業の仕事において、コミュニケーション力や提案力はやはり重要なので、これらのスキルは身につきます。

3つ目はスケジュール管理能力です。

契約までのスピード感が大事なケースもあります。

それぞれのお客様に合わせたスピードで契約を行うので、優先順位を決めてスケジュール管理するスキルは身につくと思います。

ーーー今後のキャリアプランがあれば教えてください。

飛び込み営業で力をつけて、将来的には日本のシステムを作るような法人への営業をしたいです。

また、5年以内に新規事業立案をやってみたいと考えています。

会社の理念に共感して入社しているので、その理念に基づいた事業を自分で企画したいです。

就活生へのメッセージ

ーーー最後に社会貢献を軸に就活をする学生へ応援メッセージをお願いします。

自分は何をする時に興味が湧くのか?、自分の楽しさとは何をもって言うのか?

どういう人と一緒に働きたいのか?について考えることで新しいビジョンが見えることがあります。

みなさんの長所や個性を活かして輝いて欲しいです。

 

-ヘッダースライダー, 企業を知る, 環境