ヘッダースライダー 人材 企業を知る

【株式会社エージェント】国際協力を仕事にするために選んだキャリアとは?~石井麻鈴~

エージェントはどんな会社??

ーーーエージェントでは「次代を創る」というビジョンを掲げていますが、実際は社内にはどのような人が多いですか?

前向きで積極的に挑戦していく人が多いと感じます。

どうしたらできるかを常に考えて、結果を出しているメンバーばかりなので、いつも刺激をもらっています。

また、とにかく人がいいです。

足を引っ張ったり、裏切るような人がいなくて、相手を思いやり、ユーモアと愛情あふれた人が多いなと思います。働いていてとても楽しいです。

ーーー会社の雰囲気として社会課題の解決に比重を置いていますか?

社会課題解決に比重を置いています。

社会の「困った」を解決する・「All Smile」・「志事」は、エージェントで働くうえでのキーワードです。

ビジネスなので利益を出すために、本当に困った人を助けるためのサービスを創るのは難しい場面もありますが、常に顧客のためを考えて行動できます。

仕事で身につくスキルは、事業創造力

ーーー今の仕事ではどんなスキルが身につきますか?

事業を創る力が一番身につきます。

有難いことに、一年目から新規事業の開発に配属されたため、ほぼゼロの状態から事業をスケールさせる経験を積むことができました。

また、会社全体としても新規事業を提案できる環境が整っており、提案を促進する制度があります。

その他には、転職支援や顧客開拓の営業をするため、面談力や営業力も身につくと感じます。

キャリアを予定通り計画できた理由は??

ーーー3年後に大学院に行くと決めて、計画できた理由や意識していたことはありますか?

常に、キャリアプランをシェアできる友人や上司がいたことは大きいと思います。

また、周りに発信をして自分を追い込むこともしていました。

発信は、自分を追い込むだけではなく、応援してくれる人もできたので後押しになりました。

長期のキャリアプランは、日本とアフリカの2拠点生活

ーーー今後のキャリアプランがあれば教えてください。

イギリスの大学院に進学して、国際協力の業界でアフリカの開発支援に関わりたいです。

長期的には、アフリカで拠点を作り、アフリカと日本の2拠点で暮らしたいです。

アフリカと日本の心理的距離を縮めたいと思っています。

就活生へ応援メッセージ

ーーー最後に社会貢献を軸に就活をする学生へ応援メッセージをお願いします。

社会貢献、国際協力、と学生時代にたくさん口にしていましたが、現実でやるのはかなり大変ですし、やりたいことと違うって諦めたくなる瞬間も多いです。

そのためにも、個人的には原体験を持っておいた方が、ぶれない軸ができると思います。

本当に自分がどうなりたいのか、後悔しないのかを向き合って志を高くもち、常に挑戦できる環境に自分を追い込むようにしてみてください。

ライタープロフィール

COCOCOLOR EARTH代表 吉田 宏輝(よしだ こうき)
「ボランティアを職業にする」というビジョンをもとに活動中
個人ブログ:ボランティアを職業にする人.com
Twitter:ボランティアを職業にする人

-ヘッダースライダー, 人材, 企業を知る