カンボジアで見つけた循環型社会への道〜Grubin 川本亮さん〜動画Ver

本日は現役東大医学部生でGrubin(グラビン)代表の川本亮さんのインタビューです!Grubinでは、ハエの幼虫を使い生ゴミを分解して循環型社会の創造を目指しています。
川本さんは、実際にカンボジアに訪れた際にこの事業を考えついたとの事です。
では、早速その想いや、今後のキャリアなどを動画でみていきましょう!

~カンボジアで見つけた循環型社会への道~Grubin代表 川本亮へインタビュー

この動画のインタビュー記事はこちらからご覧いただけます! https://cococolor-earth.com/interview-ryokawamoto <インタビュイー紹介> Grubin 代表 川本亮さん 東京大学医学部医学科3年 (2019年 現在) (Grubin) アメリカミズアブというハエの幼虫を使い、生ゴミを分解して循環型社会の創造を目指してる。 Grubinホームページ ⇩ https://www.grubin.jp/ Grubin Facebookページ⇩ https://www.facebook.com/grubin.jp/ *この動画は、Cococolor earthが作成しています。 Cococolor earthとは、社会貢献を仕事にし活躍できるひとを増やすことを目的としたWebメディアです。4つのセクター(民間企業、起業家、NPO/NGO、政府系機関)に分けてインタビューを行っています。 Cococolor earth Webサイトはこちら⇩⇩⇩ https://cococolor-earth.com/ Facebook https://www.facebook.com/cococolorearth/?ref=bookmarks Twitter https://mobile.twitter.com/CocoColorearth インタビューのご依頼、メンバーの応募はこちらから⇩ cococolor.earth@gmail.com 【NGO Social Impact】 Cococolor earthを運営している団体で、「あらゆる可能性を引き出し、ともに善い社会をデザインする」を理念に活動中。倫理的な思い遣りや優しさ、地域や社会、他者への貢献を重んじる価値観を大切に活動しています。国際協力、教育、芸術振興、異文化理解、多文化共生、保育など様々なプロジェクトが混在し、活動しています。 団体HPはこちらからご覧いただけます⇩ https://tsiblog.net/ Facebook https://www.facebook.com/TheSocialImpact.co.jp/?ref=bookmarks Twitter https://mobile.twitter.com/NGOSocialImpact #国際協力#起業家#SDGs#ココカラアース#ごみ問題

cococolor earth(ココカラーアース)
メンバープロフィール

須藤唯(すとう ゆい)
「国際協力を日常に」をいう理念をもとに活動中。
国際協力イベントの開催やインタビュー動画を作成中。
メディア:Cococolor earth 動画編集長
Social Edit 代表
学生団体Topaz 代表
Twitter:ゆい@国際協力動画クリエイター
Facebook:須藤 唯

関連記事

  1. 顔と名前がわかるたった一人のために ~Africa Note Ltd.竹田憲弘さん~動画Ver前半

  2. NPO起業でヒーローを育てる~「経営」×「国際協力」の考えとは~ NPO法人 The Peace Front共同代表 新谷佑也さん〜動画Ver

  3. 元協力隊が語る「居酒屋」で国際協力とは!?~協力隊 SAKE BAR Tommy’s 鴇田知弘さん~動画Ver

  4. 顔と名前がわかるたった一人のために ~Africa Note Ltd.竹田憲弘さん~動画Ver後半

  5. 「モンゴル」に新しい産業を創る理由とは??~ HushTug 戸田貴久さん~

  6. アフリカにIT教育と雇用を〜DIVE INTO CODE 野呂浩良さん〜動画Ver

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。