神奈川県の社会問題が知りたい!!

このような想いをもってこのサイトに訪れたのではないでしょうか?

この記事では、神奈川県の社会問題と社会問題に取り組む方法をご紹介します。


社会問題とは?

社会問題とは、世界中にある解決すべき課題です。

具体的には、環境問題や人権問題、貧困問題教育問題などが含まれます。

しかし、社会問題に明確な定義はありません。

この記事では、日本の社会問題に焦点を当ててご紹介します。

社会問題に取り組む企業10選~ベンチャー企業から大企業、財団まで~

日本の社会問題一覧!日本の現状や今後の対策を知ろう


神奈川県の社会問題は何がある?

耕作地放棄の拡大

農業の担い手の高齢化や減少、後継者不足などにより増加している耕作放棄地が拡大しています。

耕作放棄地を有効活用するため、神奈川県はかながわホームファーマー事業を行っています。

参考:かながわホームファーマーについて – 神奈川県ホームページ

地域格差

神奈川県では、都市部と地方での地域格差が拡大しています。

県全体では、人口増化が進んでいるにもかかわらず、横須賀三浦と県西は人口減少が進んでいます。

参考:県内人口、広がる地域格差 「地方創生」後 | 選挙 | カナロコ by 神奈川新聞


神奈川県の社会問題に取り組むためにできる3つのこと

テクノロジーの発展を受け入れる

悲観的な内容が多い記事でしたが、テクノロジーの発展によってこれから起こると予想される問題を解決できるかもしれないです。

例えば、経済成長を決める要因の一つである生産性をテクノロジーによって急激に高めることができれば経済が成長する可能性もあります。

これから生まれてくる、あたらしいテクノロジーを受け入れることで、問題解決につながるでしょう。

SNSで発信する

当然のことですが、TwitterやInstagram、Facebookなどの使用にはお金がかかりません。

その上、簡単に自分の考えたことを多くの人に伝えることができます。

誰かと議論してみる

あなたが誰かに神奈川県の社会問題を発信し、議論していくことで、周りの行動や意識が変わるかもしれません。

話す内容は、何でも大丈夫です。

もしかするとあなたの家族や友人は、神奈川県の社会問題すら知らないかもしれません


まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、神奈川県の社会問題やその問題に取り組む方法をご紹介しました。

まずは、あなたができることから取り組んでみてください!