SDGs 社会課題コラム

ソーシャルグッドとは?個人ができることや取り組む企業を解説

ソーシャルグッドという言葉をご存じでしょうか?

2030年までに持続可能でより良い世界を目指す指標であるSDGsが広がる中、個人だけでなく国や企業にもソーシャルグッドな取り組みが求められています。

この機会にソーシャルグッドについての知識を深めてください。

この記事では、個人ができることや取り組む企業を解説します。

ソーシャルグッドとは?

ソーシャルグッド(Social Good)とは、社会へよいインパクトを与えるような活動やサービス、製品などの総称です。

具体的には、ボランティア活動やフェアトレード商品、エシカル商品などが当てはまります。

近年では、SDGsやESG、CSRなどの言葉が広がり、市民から企業、国まで社会の問題へ意識を意識する機会が増えています。

ソーシャルグッドが注目を集める背景

これまでの経済活動が地球に及ぼした負のインパクトが、残念ながら取り返しのつかないほど大きなものになっていることが、背景に挙げられます。

例えば、世界自然保護基金(WWF)の報告書では、1970年以降の50年未満の期間で、野生生物が3分の2以上が減少したと述べられています。

また、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の第5次評価報告書(2013~2014年)によると、陸域と海上を合わせた世界平均地上気温は、1880年から2012年の期間に0.85℃上昇しました。

このように、今の私たちの生活ニーズを満たすうえで必要な活動が、地球に大なり小なり負の影響を及ぼすのです。

大量生産・大量消費・大量廃棄から、地球環境と共生する持続可能なモデルの実現のためにも、国も企業も個人もソーシャルグッドな取り組みが求められています。

>>リジェネレーションとは?生まれた背景や具体例、私たちにできることを解説

あなたができるソーシャルグッドな取り組み

ボランティアに参加

ソーシャルグッドな取り組みで思い浮かぶのはボランティアではないでしょうか?

国内最大級のボランティア紹介サイトactivoではたくさんの紹介があります。

1日だけの参加ができる募集もあるので、一度参加してみてください。

また、ソーシャルグッドな活動に取り組み人をソーシャルセクターと呼びます。

ソーシャルセクターとは?収入事情や探すうえでのポイントを解説

フェアトレード商品の購入

最近では、多くのお店でフェアトレード商品が見られるようになりました。

商品には公式のラベルがついており、オンラインでの購入も可能です。

例えば、フェアトレードオンラインショップのfair selectでは世界中からフェアトレード商品を取り寄せてオンラインで販売しています。

寄付をする

寄付をすることで、あなたが課題に感じている問題に取り組むことができます。

例えば、Give Oneでは寄付先を300以上紹介しています。

独自の審査で選ばれた寄付先なので安心して募金活動ができます。

ソーシャルグッドな企業

ソーシャルグッドな企業は、ソーシャルビジネスを行っています。

ソーシャルビジネスとは、社会的企業とも呼ばれており、営利の追求だけではなく社会的な問題解決を目指す企業のことです。

その領域は、国際協力や教育、環境や福祉など、多岐に渡ります。

最大の特徴は、寄付金などの外部資金に頼らず自社で事業収益を上げることで持続可能な社会課題の解決を目的としている点です。

ここでは3社の例を挙げます。

株式会社ボーダレスジャパン

「ソーシャルビジネスで世界を変える」ことを目指し、社会起業家が集うプラットフォームカンパニーとして2007年3月設立。

貧困・環境問題など多様な社会問題を解決するため、国内外を問わず、30以上のソーシャルビジネスを展開しています。偏見のない世界を作る多国籍コミュニティハウス「ボーダレスハウス」やオーガニックハーブで貧困農家の収入をアップする「AMOMA natural care」、バングラデシュに雇用を作るビジネス革製品「ビジネスレザーファクトリー」など多くの社会的事業を創出しています。

株式会社マザーハウス

株式会社マザーハウスは、2006年にバングラデシュで設立されました。

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念のもと、途上国にある素材や職人の可能性に光を当てたモノ作りを行う企業です。

現在の生産国はバングラデシュ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーの計6か国。

各国の素材や文化を活かした付加価値の高いものづくりを続けています。

マザーハウスで働く人の記事を読む

株式会社ユーグレナ 

株式会社ユーグレナは、2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功しました。

ユーグレナなどを活用した機能性食品や化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究などを行っています。

また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大しました。

「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開しています。

ユーグレナで働く人の記事を読む

ソーシャルビジネスとは?様々な定義や歴史、具体例を解説!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ソーシャルグッド(Social Good)とは、社会へよいインパクトを与えるような活動やサービス、製品などの総称です。

大量生産・大量消費・大量廃棄から、地球環境と共生する持続可能なモデルの実現のためにも、国も企業も個人もソーシャルグッドな取り組みが求められています。

この機会に、あなたもできることから取り組んでみてください。

-SDGs, 社会課題コラム