オーストラリアは、美しい自然や固有の動物などで世界中から注目されていますが、同時に多くの社会的課題にも直面しています。

経済の成長と発展に伴い、さまざまな問題が表面化してきており、これらは国内の政治や日常生活に影響を与えています。

この記事では、オーストラリアが現在直面している主要な社会問題について解説します。

※【企業様向け】社会問題への取り組みをPRしませんか?
  掲載を希望する企業様はこちら

オーストラリアが抱える社会問題4選

オーストラリアが抱える社会問題を4つ解説します。固有種

環境問題

オーストラリアは気候変動の影響を受けやすい国の一つです。

長期的な干ばつ、大規模な森林火災、サンゴ礁の白化などが深刻な環境問題として現れています。

特に、2019~2020年のオーストラリアの森林火災は、その焼失面積がポルトガルの国土を上回り、過去20年の同国の中で最も大きな火災起源の二酸化炭素を放出しました。

これらは農業、観光業、生態系にも大きな影響を及ぼしています。

参考:2019~2020年のオーストラリアの森林火災は過去20年で同国において最も多くの火災起源の二酸化炭素を放出した|2021年度|国立環境研究所

気候変動とは?原因と考えられる具体例、私たちができることを解説

移民と難民の問題

多文化国家であるオーストラリアでは、移民や難民の統合が社会的な課題となっています。

2017年からの4年間で、オーストラリアが外国から受け入れた人口は約102万人に達しました。

この期間中、海外で生まれた人々や、片方または両方の親が海外生まれの移民は、オーストラリアの総人口の半数以上(51.5%)を占め、両親共にオーストラリア出身でオーストラリアで生まれた人々(48.5%)を上回る割合になりました。

しかし、都市部の人口集中による家賃高騰や住民との共生に対する懸念などの問題も抱えています。

参考:オーストラリアで人口増、移民が全人口の5割に

移民問題とは?SDGsとの関係や現状、日本の政策を解説

固有種の絶滅危機

オーストラリアには約378種の哺乳類と828種の鳥類、爬虫類は300種のトカゲ、140種のヘビ、2種のワニが生息しています。

世界的にも特異な生物多様性を持つ国ですが、環境破壊や外来種、気候変動などにより、多くの固有種が絶滅の危機に瀕しています。

生物多様性の保護と持続可能な環境管理が重要な課題となっています。

絶滅危惧種とは?2023年最新版!26種類の動物を一覧で解説
絶滅危惧種が増える原因は?現状と増やさないための対策を解説
レッドリストとは?絶滅危惧種のIUCN・環境省による評価基準やカテゴリーを解説

先住民族との関係

オーストラリアの先住民族、特にアボリジニとトレス海峡諸島民の人々は、教育、健康、雇用の面で不平等に直面しています。

彼らの権利や文化の尊重、社会的・経済的格差の是正は、オーストラリア社会の重要な課題です。


世界が抱える社会問題には何がある?

世界にはさまざまな社会問題があり、日本では考えられないような貧困問題や人身売買、難民問題、紛争などがありますが、日本人である私たちにまったく関係のない問題ではありません。

世界が抱える社会問題については以下の記事で解説します。
世界が抱える社会問題一覧!私たちにできることを考えよう

また、日本の社会問題を知りたい方は以下の記事をご覧ください
日本の社会問題一覧!日本の現状や今後の対策を知ろう


まとめ

オーストラリアにおける社会問題は、先住民族との関係や環境問題、移民・難民問題、生物多様性の減少という、多様で複雑なものから成り立っています。

これらの問題に対処するためには、政府だけでなく市民社会、そして国際社会の協力が必要です。

オーストラリアの持続可能な未来と市民の生活の質を向上させるために、これらの課題への継続的な注目と効果的な解決策の実施が求められています。

関連記事

ヨーロッパ

イギリスの社会問題は何がある?
フランスの社会問題は何がある?
ドイツの社会問題は何がある?
イタリアの社会問題は何がある?
スペインの社会問題は何がある?

アジア・オセアニア

日本の社会問題は何がある?
中国の社会問題は何がある?
韓国の社会問題は何がある?
インドの社会問題は何がある?
フィリピンの社会問題は何がある?
タイの社会問題は何がある?
インドネシアの社会問題は何がある?
ベトナムの社会問題は何がある?
オーストラリアの社会問題は何がある?

北米・南米

アメリカの社会問題は何がある?
カナダの社会問題は何がある?
ブラジルの社会問題は何がある?


【企業様向け】社会問題への取り組みをPRしませんか?

広告掲載・資料請求はこちら