クリーンテックに取り組む企業に就職・転職したい!

そう思っていても、どんな企業が取り組んでいるかわかりにくいですよね。

そんなお悩みを解決するため、クリーンテックに取り組む企業をご紹介します!

環境問題に関連する仕事がしたい!就活・転職に役出つ業界・業種を解説

※【企業様向け】クリーンテックの取り組みをPRしませんか?

掲載を希望される企業様はこちらをご覧ください。

クリーンテックとは

クリーンテックとは、持続可能な技術を指す言葉で、再生可能な資源を活用し、環境負荷を最小限に抑える製品やサービスを開発する技術です。

例としては、太陽光発電や電気自動車があり、これらは従来の化石燃料に代わるクリーンなエネルギー源を利用します。

場合によっては、クリーンテクノロジーと表現される場合もあります。

関連記事
クリーンテックとは?生まれた背景や世界と日本の事例を解説


クリーンテックに取り組む企業一覧

クリーンテックに取り組む企業を一覧で紹介します。

  • 株式会社ユーグレナ
  • 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
  • 株式会社プラゴ
  • 株式会社自然電力
  • 株式会社エナーバンク
  • WOTA株式会社
  • booost technologies株式会社
  • 株式会社チャレナジー
  • 株式会社アルガルバイオ
  • 株式会社ゼロボード

次の章から企業を1社ごとに紹介します。


株式会社ユーグレナ

https://www.euglena.jp/

株式会社ユーグレナは、2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功しました。

ユーグレナなどを活用した機能性食品や化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究などを行っています。

また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大しました。

「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開しています。

株式会社ユーグレナの事業内容や創業理由を詳しく見る


株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ

https://www.igrid.co.jp/

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズは、「グリーンエネルギーがめぐる世界の実現」をビジョンに、エネルギーを「減らす」「創る」「繋ぐ」「活かす」の4つの領域で事業を行う企業です。

4つの事業をメインに、ビジョンである「グリーンエネルギーがめぐる世界の実現 」を目指し、脱炭素社会の実現に向けた取り組みを行っています。

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズの事業内容や創業理由を詳しく見る

株式会社プラゴ

https://plugo.co.jp/

株式会社プラゴは、電気自動車(EV)充電インフラサービスの提供を推進する企業です。

「EVを取り巻くすべてを『おもてなし』に変える SUSTAINABLE INNOVATIONを。」というビジョンを掲げており、EVを取り巻くあらゆる領域のサービスをアップデートし、持続可能な豊かさを社会全体で実現することを目指しています。

株式会社プラゴの事業内容や創業理由を詳しく見る


株式会社自然電力

https://shizendenryoku.jp/

株式会社自然電力は、太陽光・風力・小水力等の自然エネルギー発電所の発電事業を行うエネルギー企業です。

2011年3月11日の震災の3ヶ月後、創業メンバー3人によって日本で設立しました。

未来の地球で人々が幸せに暮らし続けることができるように、自然エネルギーへの転換に取り組み「自然エネルギー100%の世界」を目指しています。

株式会社自然電力の事業内容や創業理由を詳しく見る

株式会社エナーバンク

https://www.enerbank.co.jp/

エナーバンクは、エネオクやグリーンチケットの事業を行っています。

エネオクは全国の小売電気事業者から最安の電力契約を見つけられるオークション型の仲介サービスです。

小売電気事業者がリバースオークション形式で競争して入札するので、通常の相見積よりも大幅な安さを実現しています。


WOTA株式会社

https://wota.co.jp/

WOTA株式会社は、水循環を用いた次世代の分散型水インフラの研究開発・事業展開を手がける企業です。

「誰でもどこでも水の自由を」をミッションに、災害により上下水道が断水した場合でも、限られた水量で多くの方に水利用機会の提供が可能となるAIを活用した自律分散型水循環システム「WOTA BOX」などを開発しています。

WOTA株式会社の事業内容や創業理由を詳しく見る

booost technologies株式会社

https://booost-tech.com/

booost technologies株式会社は、「ENERGY X GREEN」など、 企業の脱炭素化の加速に貢献できるクラウド型システムを提供する企業です。

人類史上最大の課題である「気候変動」の解決に挑み、NET-ZEROリーダー/ESGリーダーの脱炭素化を加速させるサービスを提供しています。

booost technologies株式会社の事業内容や創業理由を詳しく見る


株式会社チャレナジー

株式会社チャレナジーは、風力発電にイノベーションを起こし、全人類に安心安全なエネルギーを供給するです。

福島の原発事故をきっかけに日本のエネルギー問題に着目し、風力発電を普及させるべく、風向風速の変化に強い垂直軸型マグナス式風力発電機の開発を行っています。

株式会社アルガルバイオ

https://algalbio.co.jp/

株式会社アルガルバイオは、微細藻類の持つ無限の可能性を引き出し、人々の健康、貧困のない世界、持続可能なエネルギー社会を目指す企業です。

藻類の産業利用を加速させることを目的とし、様々な市場ニーズに合ったプロダクトやソリューションを開発しています。

特に、健康・美容領域への素材開発と商品展開、食料領域への大量生産とコストダウンの実現、バイオ素材やエネルギー分野への展開を目指しています。


株式会社ゼロボード

株式会社ゼロボードは、ESG関連情報の収集・可視化プロダクトの開発・提供と専門チームによるコンサルティングを行う企業です。

中心となるサービスは「Zeroboard」で、これはGHG(温室効果ガス)データの算定・可視化を強みとしています。

サービスを通じて、データ算定・可視化支援プロダクトの開発・提供、リサーチ・コンサルティング、そしてサステナビリティ経営に関する最新動向の発信や戦略策定・GHG算定支援などを実施しています​。

10選以外のクリーンテックに取り組む企業をもっと知りたい

最後に

今回の記事では、就職・転職におすすめのクリーンテックに取り組む企業を10社紹介しました。

この記事で取り上げられなかったクリーンテックの問題に取り組む企業はたくさんあります。

ほかのクリーンテックに取り組む企業を知りたい方は、社会課題に取り組む企業のデータベース「ココキャリア」をご覧ください。

また、ココカラアースでは、社会課題に取り組む方々のインタビュー記事を掲載しています。

この機会にぜひご覧ください。

その他の企業紹介ページもご紹介

〇環境関連

環境問題に取り組む企業10選!
エシカル消費に取り組む企業10選!
サステナブルに取り組む企業10選!
気候変動に取り組む企業10選!
フードロスに取り組む企業10選!
フラワーロスに取り組む企業7選!
農業問題に取り組む企業10選!

〇地域関連

地方創生に取り組む企業10選!
まちづくりに取り組む企業10選!
災害・防災に取り組む企業10選!

〇国際関連の企業

国際協力に取り組む企業10選!
貧困問題に取り組む企業10選!

〇福祉関連

福祉問題に取り組む企業10選!
ヘルスケアに取り組む企業10選!
教育問題に取り組む企業10選!
保育の問題に取り組む企業10選!
介護の問題に取り組む企業10選!
ジェンダーの問題に取り組む企業10選!

〇社会課題全般

ソーシャルビジネスに取り組む企業25選!
CSV経営に取り組む企業10選!
SDGsに取り組む企業10選!
スポーツの問題に取り組む企業10選!
CSRに取り組む企業10選!
社会問題に取り組む企業10選!
パーパス経営に取り組む企業10選!

※企業の選定基準について
企業の選定基準については、「事業内容」「企業風土」「創業理由」の3つを軸に、COCOCOLOREARTH独自の基準によって企業を評価・掲載しています。
基準の中には、企業のミッション・ビジョンや第三社機関による認証、IR/サスティナビリティレポートの内容、直接のインタビューなどが含まれます。